競艇では点数を絞って予想することが重要

ボートレースの予想の仕方として

ボートレースにおいてどのような予想の仕方をするのかということはなかなか難しいことではあるのですが一つは乗り手の実力から判断するということがあるわけです。

競艇選手にはランクが明確にありまする4つの階級があり、A1、A2、B1、B2の4つの階級があります。

勝率という結果によって付けられているランクになりますから、どのような選手で選ぶべきかということを決める時にはまずはそこから見ると良いと言われています。

ボートレースにはいくつかの会場があるわけですが全国で20を超える数が存在しています。

どれも全く同じというわけではありませんのでそれぞれに特徴があったりします。

時間帯によっても違うことがありますし、同じようなレースでも条件がかなり違うということがあったりしますのでそこから予想を繰り広げていくというのが面白いギャンブルと言えるでしょう。

要するに選手によって勝敗勝率というのが出ているのは間違いないのですがどのコースの時により勝ちやすく活躍しているのかなどのデータも含めて考えるということによってより自分の予想を当てやすくするということができるようになるわけです。

選手のランクから実力を見るということはそれこそ競艇をするのであれば当然のようにして行っているものではあるのですがどのコースでこの選手は良い勝ちやすいのかというようなことから考えると言うと一歩先に進んだ予想というのができるようになります。

ちなみに絶対的に有利と言われているのが一番になります。

正確にいますとインコースの方がはるかに勝ちやすいということがこれはもう明確に分かっていることです。

ですからより強い選手が1番にいる場合においては、非常に高い確率で勝つ可能性があるということも理解しておくと良いでしょう。

複合的に様々な要素を見て予想するということになるわけですがその中でもコースとの相性というのが割と見られない部分になったりするので自分の予想に組み込むことによってより効果的に予想をすることができるようになりますので動いておくと良いでしょう。

天候などの情報もさらに含めたいところではありますがこれはそこまで大きく影響する要素ではないと言われているので一応は考えた方が良いという部分ではありませんがそこまで気にするほどでもないと言えるので過度に意識しないことです。

一番が強い、コースによって相性がある、ということを意識していますと上手くいくようになります。